220303-179.jpg

TOPICS

新着情報

2021.11.27-28  世界遺産京都二条城 チェーンソーアート実演ショー

2021年11月27-28日の土日2日間にわたって、世界遺産”京都二条城”でチェーンソーアート実演ショーを披露しました!!

場所は二条城城内の南門付近で行いました。



二条城(元離宮二条城)といえば歴史は古く、徳川慶喜の大政奉還が行われた場所で有名ですよね!

自分は小学校の修学旅行で訪れた思い出がありますが、日本人の多くの方が一度は行ったことがある場所ではないでしょうか?



そして、11月の終わりということもあり紅葉がとても綺麗です。

この紅葉が見どころの時期に「城祭り」という祭りのイベントの中でチェーンソーアートの実演ショーを披露しました!!



チェーンソーアート実演の依頼をいただいた経緯が、二条城の石垣に生えている木が成長し、根が石垣を崩していく前に伐採することになったようで、その伐採した木を何か形として残したいことでお話しをいただきました。



二条城唐門

そこからすぐ近くの南門が実演場所です。



用意された樹種はその伐採された楠でとても大きく目の詰まっていました。


デカく硬いので少々、根気が必要です‥

ただ、仕上がりは確実に良いものになると感じられる木なのでやりがいがあります!!!



今回制作するものは‥

しゃちほこを2体です。

1日3時間1体×2日でしゃちほこなので対になります。


しゃちほこは二条城内にいるものをベースにしています。

自分が馴染みがあるのが名古屋城のしゃちほこで、二条城のしゃちほこは名古屋城の雰囲気とはぜんぜん違うんですね。


その場所場所でいろいろなしゃちほこがいるのかな〜?



時間に余裕が無いので気合でガンガン進めていきます。



なんとか時間内に1体目のしゃちほこが完成!!


翌日も同じ時間内でもう1体目のしゃちほこを制作しました。



無事に対のしゃちほこ2体が完成しました。

最後は二条城唐門前で撮影!!







城内で伐採された丸太が見事にしゃちほことして生まれ変わりました!

完成したしゃちほこは二条城の敷地内に設置されることのようです。

とりあえず、一旦は事務所の前に設置しましたが場所は変わるかもしれないと聞いています。


ぜひ、二条城にお越しの際は作品がどこにあるかお探しください。



また、京都での初のお仕事が世界遺産二条城という素晴らし場所で実演パフォーマンスを行えたことがとても光栄です。

開催期間中にたくさんの方にご観覧いただけましたし、二条城職員の方にも作品をとても気に入っていただけ多様で、大満足の楽しい仕事になりました。


ありがとうございました。



彫哲

チェーンソーアート 丹羽哲士